土佐の街路市(露店市、青空市)についてのコラム!!高知の食材や農業、食の安全の話題も

サイトマップ
とさあちホーム
  暮らしいきいき 高知が見える 『とさあち』  

ホームいちの土佐 > 編集日記 いっちゃんスキ

大河ドラマ「龍馬伝」のふるさと高知から、坂本龍馬関連の話や、彼の生誕地近くの日曜市、火曜市など街路市のトピックなど、観光情報、食の情報をお届けしています。愛すべき日曜市のおじちゃん、おばちゃんの話、おいしい食べ物や農業の話、旅のつれづれ、街角の経済や投資の話題、歴史や土佐の風土など、考えたこと、感じたことをつづります。

【とさあち】いちの土佐/いっちゃんスキでタグ「木曜市」が付けられているもの

 kochijyo01 きょうの木曜市も気温が上がり、曇り空でしたが、穏やかな天気でした。

店主さんにうかがうと、寒い時から比べると、日曜市、木曜市とも人出が増えてきたとか。

寒さになれば行動が鈍るのは、熊に限らず、動物の性(さが)ですね。

ふとんの人肌のぬくもりを楽しめるのも、あと少しかも知れません。

木曜市から、まっすぐ北に高知城が見えます。

テントの間からのぞいていると、天守閣に人の姿が…。

山内一豊が築いたこの高知城。

3年前は一豊の妻、千代が主人公のNHKの大河ドラマ「功名が辻」の放映のおかげで、たくさんの観光客が訪れましたが、来年「龍馬伝」が放映されると、高知にいらっしゃるお客さんが増えそうですね。

「功名が辻」の場合は、実質、高知が出てくるのが、3回か4回程度でしたので、正直、あんまり高知に縁がありませんでした。

「龍馬伝」は、まず龍馬の生まれた現在の高知市から物語が始まりますから、注目されそうです。

龍馬生誕地、上町からは街路市では、火曜市が一番近いですが、木曜市が次に近いですね。歩いて15分くらい。

歩いていれば、ひょっとすると、龍馬が食べたことのある食材が、見つかるかも知れませんよ。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

きょうの木曜市は曇天。午後からは雨が降り出しましたね。 20D_2498

昼休みで行き交う人の中で、ツバキが咲いていました。

あでやかなピンクの花びらが、曇り空の中、ひときわあでやかです。

街路市で買い物をしているお客さんを見下ろしているようなこの姿。

どれくらいの人がこのツバキに気がついたことでしょう。

「私の方を向いてください」と精いっぱい主張しているようでけなげに感じました。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

mokuyoame01 雨に煙るきょうの木曜市。

「雨が~小粒の真珠なら 恋はピンクの バラの花♪」

なんて、古い歌(「雨の中の二人」橋幸夫)を思い出しました。

いいですね。相合い傘。風情があります。

この歌を知ったのは、発売当初ではもちろんなく、ずっと後のことでしたが、「白いうなじもぼくのもの」という歌詞にちょっとドキドキした覚えがあります。

当然ながら、当方はもちろん一人でしたが、仲良く相合い傘で、買い物をする二人連れをみかけました。いいなあ。

「別れたくない二人なら、濡れていこうよ、どこまでも」

って、「雨の中の二人」は初めから傘をさしてないではないか。失礼しました。

「寒い。寒い」といいながら、歩いていると、なじみのおばちゃんに、「きょうはあったかいほうでえ。暖房も、のけて(どけて)しもうた。朝6時にきてみいや。凍えるきに」といわれてしまいました。

部屋の中の暖かいところにいると、体が弱ってしまいますね。

もっと外を歩かなくては。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

20D_2253

 きょうの木曜市は暖かく、初市ということもあって、大勢のお客さんが詰め掛けていました。

日だまりの中で、仲良さそうに話をする2人の男性の姿を見かけました。

何を話しているんでしょうか。

市(いち)の開設は2週間ぶりですので、年始のあいさつのあと、いろいろと話題もあるのでしょうね。

お客さんと店主さんがこうして話し込む風景は、街路市ならではのもの。

品物を買うというより、店主さんと話に来るお客さんも多いです。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

mokuyo121801.JPG
きょうの木曜市は陽光もさしてきて、寒気も緩み、のんびりと、ほっとした雰囲気が漂ってました。

日曜市が高知城の東に展開するのに対して、木曜市は高知城の南に並んでいます。

日曜市は観光客7割、地元客3割で、圧倒的に高知県外からのお客さんが多いのですが、木曜市は平日ということもあって、地元の人の台所です。

街路市の中では、日曜市に次ぐ規模。また、高知県庁、高知市役所や裁判所などが近いこともあって、昼休みには、食を求めるサラリーマンの姿がよく見受けられます。

ヤキトリやイモ天、お寿司、パンと、すぐ食べられるものがたくさんありますので、近くの山内神社近くの公園で食べるのも、気分が変わっていいです。

それにしても、屋外で食べるものは、どうしてこんなにおいしいんでしょう?

常時屋外(というより野外)で食べていた遠い祖先の名残かな。

これから寒くなってきますから、野外で食べるのは向きませんが、きょうくらいの温かさだと十分、「外食」を楽しめます。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

mokuyoumae01.jpg

うーん。暑い!!

昨日梅雨入り宣言がされたばかりだというのに、きょうの木曜市には真夏のような太陽が照りつけました。

ただ、午後からは風が吹き渡り、暑さを緩和してくれました。

なんといっても緑陰が魅力です。

周辺にあるクスノキの大木は、木曜市の象徴的存在ですが、市を歩き回って、汗をかいたあとで、大木の陰に入ると、涼風が体を吹き抜けていきます。

この大きなクスノキは、しっかりと手を伸ばして、木曜市を守っているように見えますね。

木曜市が今の場所に定まってから約40年。

たくましげに、優しげに。雨の日も、風の日もクスノキは見ていた…なーんてね。

【写真】大きく手を広げたようなクスノキ。下に見えるのは木曜市 

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

mokuyouichidayo.jpg

久しぶりに木曜市に寄ってきました。

きょうは曇り空ですが、暑くもなく、寒くもなく、風が心地よいです。

わずかな時間でしたが、顔見知りの店主さんたちと言葉を交わすと、心の中にある固いものが溶けていくような気がします。

やっぱり市(いち)はいいなあ。

10日ほど姿を見せてなかったので、「心配しよった」との声もあり、お世辞でもありがたいです。

これからもいろいろとやることがあるのですが、できるだけ、市に出掛けたいと思っています。

【写真】きょうの木曜市。曇り空でしたが、風がさわやかでした

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するために、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ


follow ichansuki at http://twitter.com


お気に入りリンク

土佐名産ちりめん乾物専門店「中田遊亀商店」スタッフブログ

"あの"ゆりっちの土佐日記

"奥山佳恵のてきとう絵日記

オイラの赤い青春

クリエイターのWEBギャラリー  F-space!

こんぶろ・酒屋のブログ

むすび夢工房

どき土紀ブログ

高知ネット

映画を見ませんか SNS「ふらっと」ブログ

秋田のSNS・こみっと

日曜市に出店中【小出商店】


タグ

最近のコメント

 

Powered by Movable Type 4.292