土佐の街路市(露店市、青空市)についてのコラム!!高知の食材や農業、食の安全の話題も

サイトマップ
とさあちホーム
  暮らしいきいき 高知が見える 『とさあち』  

ホームいちの土佐 > 編集日記 いっちゃんスキ

大河ドラマ「龍馬伝」のふるさと高知から、坂本龍馬関連の話や、彼の生誕地近くの日曜市、火曜市など街路市のトピックなど、観光情報、食の情報をお届けしています。愛すべき日曜市のおじちゃん、おばちゃんの話、おいしい食べ物や農業の話、旅のつれづれ、街角の経済や投資の話題、歴史や土佐の風土など、考えたこと、感じたことをつづります。

2008年7月アーカイブ

china01.jpg

きょうは高知でNIE(教育に新聞を)全国大会。会場は木曜市前の県民文化ホールでした。

スタッフの一人としてお手伝いさせていただきましたが、収穫の一つは高知出身の直木賞作家、山本一力さんの講演を聞けたことでした。

山本さんの講演の中で、一つ心に残ったのは、山本さんの少年期、「メイド・イン・ジャパンは『安くて粗悪な』の代名詞だった」という言葉でした。

山本さんの少年期は、高度経済成長期の手前。高度成長に伴い、「メイド・イン・ジャパン」は、世界で「品質に優れている」と同じ意味の言葉になりました。

さて、現在、輸出ギョウザやウナギ、おもちゃなどの問題で、「メイド・イン・チャイナ」は「安くて粗悪な」の代名詞になっています。

これは高度経済成長前の日本と全く同じなのではないでしょうか。

でも、日本人の職人気質は中国にはない。民主的ではない。チベットなどの少数民族問題、汚職、環境汚染などもあり、「早晩、中国は崩壊する」という見方をする人が日本には多いです。

はたしてそうでしょうか。私は中国の古典や歴史が好きなので、いろいろと読んでます。西のローマに対して、東の漢といわれるくらい、古代の中国文明のすばらしさに圧倒されます。

「ビジネス」なんてしゃれた言葉を最近は使ってますが、日本語でいうと「商売」。あきないということですね。あきないをする人は「商人」

もともと商売や商人と言う言葉は、古代中国の「商」の国の人がビジネスがうまかったから、生まれた言葉なんですね。

ですからもともと中国人というのは、ビジネス気質にあふれる民族と言えるでしょう。それがこの半世紀の間、共産党体制によって、その能力を封印されていました。

それが鄧小平の「改革開放」によって、再び彼らの能力が解放されました。このところの中国の躍進はいよいよ元祖商人である中国人がその本領を発揮し始めたと見ていいでしょう。

地産地消の側面からも、食料品だけは中国産でなくて、街路市のものを買ってほしいんですけどね、

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

|

minorino01.jpg
一見危険に見えるけれども、実はリスクが少ない。こういうものを探すのは投資の楽しみですね。宝探しです。

一見リスクが高いと見られるものは、近寄る人が少ないということですから、まず割安なものが多い。

株式投資で見ると、一般的にどんどん値が伸びている時に、参入する人が多いんですね。だまっていても上がる場合もあるけれど、上がれば上がるほど、下落のリスクも高まってきます。

サブプライム問題などで下げに下げている今、投資心理が冷え込んでいるこの時こそ、実はチャンスなのかも知れません。

時間がかかっても、じっと実りの秋を待って大きく収穫。「農耕型投資」の醍醐味(だいごみ)です。

では一見危険に見えるけれど、リスクが少ないものは具体的にはどんなものがあるのでしょう。

個人的に一つ挙げれば、中国株かなあ。なぜ私が崩壊論もかまびすしい中国の株かと考える理由は次回に。

【写真】実りの秋に成長した収穫物を得たいですね

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

ikuyohatake01.jpg

さて農耕型で、地道にこつこつ投資資金を増やしていくのには、どうしていけばいいのでしょうか。

それを考える前に、リスクについて考察してみたいと思います。

俗にハイリスク、ハイリターンと言われます。リスクが高い投資法は、危険度が増す半面、高い見返りが見込める。逆に言えば、リスクが低いものは、収益も少ない。

ただ、一般的にリスクが低いと見なされているものには、実は危険度が高いという側面もあります。逆にリスクが高そうに見えても、よく調べてみると危険度が低いものもある。
通常、リスクが低いと見なされていて、私が考える「実はリスクが高い」金融商品は、日本国債です。

株式や債権に投資する場合、企業の株を買うときに、まず調べなければならないのが、その企業の借金状況です。

借金が多ければ、いくら収益が上がっていても、金利の支払いなどで利益を圧迫してしまいます。

例外的に、どんどん借金をして、設備投資をして利益を上げる会社で、株価も上がっていく場合もありますが、借金のくびきがないにこしたことはありません。

日本を一つの企業と考えると社債が国債だと言えます。ではこの「会社」の借金状況はどうか。

「日本の借金時計」によりますと、現在の借金は857兆円あまり。赤ちゃんや子どもも含めた国民一人あたりの借金は670万円あまり。

「国が保証しているのだから絶対安心」と国債を求める人が私の周囲でも多いです。

でも、これほどの借金をしている「企業」の「社債」はリスクが高いと思えて仕方がないのです。

不安をあおるつもりはもうとうありませんし、日本国民の一人としては財務が改善することを願ってもいるのですが、個人的には1%から2%の利回りの日本国債に投資する気にはなれません。

元本保証が国債の「売り」でしょうが、物価高の昨今、貨幣価値の下がるインフレリスクもあります。

農業も投資も「絶対に安全」はないですね。

【写真】農業のみのりも「絶対」を保証されたものでは、ありません

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

nasu01.jpg

投資の方法ですが、主に狩猟型と農耕型があるように思います。

狩猟型は短期決戦。狩りはすばやくアタック、すみやかに撤退ですね。投資手法としてはデイトレード、空売り、先物投資(期限が決まっているから)など。レバレッジ(てこの原理を応用。簡単にいうと借金をして投資することです)。

ただ時間軸が短いだけあって、それだけリスクも大きいと思われます(時間軸が短いので、リスクが少ないという説もありますが)。

これに対して、農耕型は、長期で実りを得る方法。土質を調べ、改良し、肥料をやり、種をまいて、収穫するやり方ですね。じっくり着実型の長期投資です。

もちろん台風が来たり、雨の日も風の日もあるでしょうが、大きな流れを読みながら、大切に収穫物を育てていく。

時間があったり、投資を職業としている人は別ですが、サラリーマンはじめ、投資にあまり時間が割けない人は、農耕型が適しているのではないでしょうか。

日曜市の店主さんたちを見習って、地道に作物(お金)を育てていきたいですね。

【写真】農業型投資で大きな実りを

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ


 

atuidesu01.jpg
雨が降りませんね。きょうの日曜市の暑さはすごかったです。

さすがにこれだけ暑いとお客さんもまばらで、日曜市ニュースを配っていても、なかなかはけませんでした。

日曜市1丁目南の臨時店の渡辺良彦さんのところで、アイスの取材をさせていただいたのですが、「まあ食べてみて」といろいろ試食させていただきました。

私の好きなのはあっさり、すっきり、口の中にさわやかな酸味が残るユズアイスと、不思議なさっぱり感があるヤッコネギアイス。

ヤッコネギをアイスにしちゃおうというアイデアがすごいと思いますが、この「遊び心」が渡辺さんのところの商品の魅力です。

watanabe01.jpg
タイ焼きとお好み焼きを合体させた「タイ好み」などにも言えることですが、お客さんを楽しませようというエンタテインメント性を感じます。

個性的なアイスを食べさせていただいて、ずいぶん涼しくなりました。渡辺さん、ありがとうございました。

【写真】日差しが強烈な日曜市(上)とアイスを入れてくれる渡辺さん

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

pandesu01.jpg

投資に失敗はつきもの。「百戦百勝」(城山三郎さんの小説の題名になってますね。好著です)とはなかなかいきません。

あの世界一の大富豪の投資家ウォーレン・バフェットも、冒険投資家のジム・ロジャースも、お金の神様、邱永漢さんだって、投資で失敗をしています。

「負けて覚える将棋かな」という言葉がありますが、投資も失敗してコツをつかんでいくものだと思います。

ですから失敗のできる若いうちから投資は経験していくものなんでしょうね。若い時にはお金があまりないですから、失敗してもたかが知れてるし。

投資経験のない退職された方が、株価がどんどん伸びているうちに、それに飛び乗ってやけどをする。あるいは、「元本保証、金利10%」などといったもうけ話にだまされ、虎の子をふいにしてしまう…という話をよく聞きます。

やはり、初めは小さく。自分の頭で汗をかきながら、ある程度自らのセオリーを確立してから、徐々に投資金額を上げていくべきだと思います。

パンを作っている方なのですが、その人は街路市をアンテナショップとしても使ってます。

新しい商品を市場に出す場合、まずは試作品を少量作ってみて、お客さんの反応を見る。
お客さんの意見を聞きながら、改良したのち、ある程度の量を市(いち)に出すという非常に巧妙な方法なんですよね。マーケティング(市場調査)をやっているわけです。

小さく試して、大きくはばたく。「投資の要諦(ようてい)にもつながるなあ」と感心したことでした。

【写真】お客さんの意見を聞きながら試行錯誤の末に生まれてくるパン

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

umeume01.jpg
山頂への登り方がたくさんあるように、お金持ちになる方法は、たくさんあるように思います。

ビジネス、投資、貯蓄とさまざまな方法がありますが、それぞれの職業や立場、そして性格によってやり方が違ってきます。

職業で一番多いサラリーマンだと、忙しい人は副業はできないし、貯蓄は今の金利だとなかなかお金持ちになれません。

となると、どうしても投資ですね。以前のようにサラリーマンの給料は右肩上がりではありません。しかも平均寿命が伸びているので、長い人生で一定の生活水準を保とうと思ったら、投資を考えざるをえないのはないのでしょうか。

額に汗して働くことはもちろん尊いことです。経済が右肩上がりだったバブル期までは、一生懸命働いていれば、退職した後もある程度生活は安定していました。

しかし、これからは、額に汗して働いたお金をどう増やしていくか、それぞれが頭に汗をかいて考えていかなければならない時代が来たと思ってます。

街路市の店主さんたちの多くは額に汗して懸命に作物を育てています。そして農業者であると同時に市で物を売る商人の側面も持っています。

見ているとその売り方に個性が出ていて面白いです。加工品にして利益率を上げたり、店のディスプレイに配慮したり、それぞれが頭に汗をかいて工夫しています。

【写真】街路市の店のディスプレイにも工夫があります

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

mokuhizasi.jpg
きょうの木曜市は暑かったです。とにかく、陽光が強烈。少し歩いていると汗が噴き出てきました。

夏の旬の野菜は、ナス、キュウリ、トマトなどですが、店主さんたちも雨が降らないので、たいへんみたいです。

夕立でも降ってくれればいいのですが、とにかく水気がないので、こまめに水をかけなければならない。

ナスなんか、水を入れないとつやと光沢がでないそうです。

農家の方々のものづくりのご苦労のおかげで、夏ばてを防ぐナスのつけものなんかをおいしくいただけるわけです。

「いただきます」は作物とそれを育てる農家のみなさん、そして調理してくれた人にささげる感謝の言葉なんですね。

【写真】陽光が強烈だったきょうの木曜市

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

yakyu01.jpg
きょうは携帯サイトで、高校野球県予選のイニング速報をやっている関係で、高知球場まで行ってきました。

高校野球を見に、球場まで足を運んだのは何年ぶりだろう。

それにしても暑いですね。この暑さ、はんぱじゃないです。

街路市の店主さんで、外で農作業をやられている方々のご苦労がしのばれます…なんて殊勝なことを言ったりして…それはともかく。

久しぶりに行ってみて驚いたのが応援です。最近は、高校生たちが歌を歌って、応援しているんですね。

それも、「狙い打ち」、「サウスポー」、「暴れん坊将軍」などレトロな曲ばっかり。この曲がはやった時は、生まれてないでしょうに。

もちろん替え歌で、「お前が打たなきゃだれが打つ」なんて、私が打者だったら、逆にプレッシャーに感じて打てなくなるけど。

よく甲子園でブラスバンドの演奏で応援していますが、それの代わりの「アカペラ」なんでしょうね。声変わりしかけの高校生のアカペラってのは、妙に耳に残りますね。

ただ、清水高校など、遠方から来ている高校は、こういった声の応援が少なく、ちょっと気の毒でした。けんど、ようやった清水高。コールド負けだったけど強敵、高知商業相手に堂々と戦ったと思います。

追手前高校も高知工業高に延長の末、惜敗しましたが、OBのおんちゃんでしょうか、いくらピンチになっても、点を取られても「かまん、かまん」と大きな声を響かせてました。なんか、ほのぼのとした気持ちになりました。

熱戦の様子は、携帯サイト「高知新聞 とさあち」で、リアルタイム速報しています。無料の校歌着うたサービスもある(パケット通信料は有料)なので、ぜひマイメニュー登録していただければ、うれしいです。

【写真】熱闘、県大会(写真はきょうのものではありません)

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

yananakafusai01.jpg

ブログ「日曜市で会いましょう!」でお世話になっている山中明子さんのご主人、利彦さんがマムシにかまれて入院していました。

詳細については、明子さんのブログに譲りますが、利彦さんは退院されたそうで、何はともあれ大事にいたらなくてよかったです。

山中さんのところでは除草剤を使ってないので、草のたけが伸びます。その草むらにマムシが隠れていたんですね。

ちょっと大げさですけど、安全で安心な作物を消費者の元に届けるために「命懸け」で働いてくれている農家がいることを食べる側も心の片隅に置いていた方がいいと思います。

ふだん何げなくいただいている食べものには、作り手のいろんな思い、苦労、ドラマが隠れているんですね。

楽しい食卓。たまにはテレビを消して、食べものを作っている人たちのことを考えながら、ゆっくり食べる時間を取るのもいいのでは?

【写真】稲穂に囲まれて満面の笑みの山中夫妻

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

oncyan.jpg

携帯サイトの立ち上げ直後のごたごたで、ちょっと書き込みがおろそかになっています。

きょうの木曜市にも行けませんでした。残念!

でも、携帯作業の合間を縫って日曜市つながりで、四国人気ブログランキングでも上位にランクされている「土佐のおんちゃんの田舎暮らし奮闘記」の「おんちゃん」にお話をうかがってきました。「おんちゃん」はお母さんが日曜市に出店されていたそうです。

「おんちゃん」は、退職されてから、高知市の鏡で農業をやっていらっしゃいますが、ほとんど農業経験はないそうです。

5年前はは少し草刈りをしただけで、息切れをしていたそうですが、最近はそれほど疲れなくなったそうです。

私も街路市の出店者の方々に取材をした際には、その仕事ぶりを見ていて、「こんな重労働、とても無理だなあ」と思っていました。

しかし「おんちゃん」の話をうかがって、それなら自分も毎日続けたら、体が慣れてくるかなあと少しだけ光が見えてきた気がします。

農業はあこがれです。でもこのなまけもの者の性格をなんとかしなくっちゃあね。

「土佐のおんちゃんの田舎暮らし奮闘記」は、「おんちゃん」が農作業でのいろいろな試みやさまざまな料理にチャレンジする話など、日常の生活の中での発見がみずみずしく描かれていて、必見です。

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ


 

すみません。きょうの手配りの日曜市ニュースはお休みします。

携帯サイト「高知新聞とさあち」で、高校野球のイニング速報をしているため、人繰りがつかず、連続のお休みになります。

最近、携帯サイト立ち上げ時の繁忙などで、街路市の更新が思うままにいってません。来週こそは、日曜市ニュース発行しますので、ご了承ください。

日曜市へ行きたいなあ。

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

code.jpg
iモード携帯サイト「高知新聞とさあち」が七夕にオープンしました。

織り姫とひこ星が出会う1年に一度のロマンティックな日に開幕。そして洞爺湖サミットの開幕日という、忘れられない日になっていました。

さて、街路市に関していえば、携帯サイトについても「いちの土佐」の情報が移植されています。(トップページ、「食べる、遊ぶ」の部分から入ってくださいね)

400店舗余りのお店情報。生産現場を訪ねて、耳より情報なども見られます。

ただ、申し訳ないですが、この部分は有料(月額315円)になっていること。でも有料登録していただければ、各種スポーツ情報やトレンド情報、「Webきんこん土佐日記」、アウトドアなどさまざまなお得な情報も見られます。

よろしければ、登録しちゃってください。

QRコードを付けておきますので、携帯でお店をチェックしながら、買い物をするのに使っていただければ、うれしいです。

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

あすからiモード携帯サイト「高知新聞とさあち」がオープンします。きょうはその作業に追われており、申し訳ありませんが、きょうの日曜市ニュースはお休みします。

来週からまた始めますので、よろしくお願いします。

ちなみに街路市サイトは携帯にも移植されており、あすから見えるようになります。詳細についてはあす。

手配りを行っている日曜市ニュースにもQRコードを付け、その場で「お店情報」や「耳より情報」が見えるようになりますので、機動性が増すことになると思います。

携帯サイトの記事はこちらから

http://203.139.202.230/?&nwSrl=228710&nwIW=1&nwVt=knd

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ


 

入ったばかりのニュースフラッシュ。兵庫県で「架空投資話で3億円集める」という見出しが出ています。この種の話題が絶えませんね。

詳細はあすの朝刊で分かると思います。だまされた方それぞれにはいろんな事情もあるかもしれませんが、やはり自分の頭で考えない、人を頼ったことに問題があるのではないでしょうか。

プロの投資家に運用を任せる投資信託のことを最近CMなどでよく見かけます。「毎月分配」だとか、いろいろ安心できるような仕組みをアピールしています。

それは月々お金が入ってきたら、安心感を誘うでしょう。けれど投資収益と「毎月分配」は何の関わりもありません。「毎月分配」されていても元本が目減りしている場合はよくあります。

何となく「朝三暮四」(この言葉を知らない方はウィキペディアででも調べてみてください)みたいな感じがします。

確かに利益のよく上がる優良な投資信託もあるでしょうが、ほんとに優良な投信を選ぶのは株の銘柄選びと同じほど難しいです。

人の頭を信じてお金を預けるくらいなら、自分で考えて、自分で銘柄選びをし、その判断が間違っていたらすべて自分のせいだという方がいっそすっきりする…と個人的には思ってます。

自分が育てている農作物の収穫が悪くても、人のせいにせず、じっとまた次の策を考える農家の方の潔さを投資をする人は見習うべきだと思います。

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ

nasi01.jpg
先に農業と投資は似通っていると書きましたが、農業にも投資と同じくリスクは付きものです。

ナシ農家でお話をうかがっている時に、「ナシ作りはバクチ(的な要素が強い)じゃき」という言葉を聞きました。

ナシの収量や質は天候によって左右されます。将来の天候を予想しながら、花粉づけをしたり、剪定(せんてい)をしたりするのですが、台風の予想まではできません。

懸命に作っても、すべての努力が無駄になることだってあるわけです。

それでも長年ナシ作りをなさっている方々は経験から独特のカンを働かせ難を逃れることもあるようです。

考えてみれば、農業や投資、ギャンブルだけでなく、どんなことでもバクチ的要素があるわけで、結婚だってある意味ギャンブルです。

実際に結婚してみないと本当のところは分かりませんからね。

ただ、勉強や経験、カンに基づき、リスクをできるだけ少なくすることは可能です。

農業なら、経験を積み、よく学ぶ。結婚なら、相手の人柄をよく見て、判断する。そして投資なら、世の中のできごとや投資対象を深く観察する。

いずれにせよ、人任せにせず、自分の頭で考えることが、成功への道なんじゃないでしょうか。

脳に汗をかいて考えない人は、幸せなお金持ちになれないってことでしょうね。

【写真】ナシの実りは、リスク管理の努力から

四国ブログランキングに参加しています。安全で安心な品物を懸命に作っている街路市の店主さんを応援するためにも、「ぽちっ」と押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

ついでにこれも「ぽちっ」とにほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ


follow ichansuki at http://twitter.com


お気に入りリンク

土佐名産ちりめん乾物専門店「中田遊亀商店」スタッフブログ

"あの"ゆりっちの土佐日記

"奥山佳恵のてきとう絵日記

オイラの赤い青春

クリエイターのWEBギャラリー  F-space!

こんぶろ・酒屋のブログ

むすび夢工房

どき土紀ブログ

高知ネット

映画を見ませんか SNS「ふらっと」ブログ

秋田のSNS・こみっと

日曜市に出店中【小出商店】


最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2008年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年6月です。& amp; amp; amp; lt;/p>

次のアーカイブは2008年8月です。& amp; amp; amp; lt;/p>

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

 

Powered by Movable Type 4.01