土佐の街路市(露店市、青空市)についてのコラム!!高知の食材や農業、食の安全の話題も

サイトマップ
とさあちホーム
  暮らしいきいき 高知が見える 『とさあち』  

ホームいちの土佐 > 編集日記 いっちゃんスキ

大河ドラマ「龍馬伝」のふるさと高知から、坂本龍馬関連の話や、彼の生誕地近くの日曜市、火曜市など街路市のトピックなど、観光情報、食の情報をお届けしています。愛すべき日曜市のおじちゃん、おばちゃんの話、おいしい食べ物や農業の話、旅のつれづれ、街角の経済や投資の話題、歴史や土佐の風土など、考えたこと、感じたことをつづります。

目指すは自然エネルギーの先進県

昨日自然エネルギーを考える「ワールドカフェ」に行ってきました。

「ワールドカフェ」って、どんなものか、全く知らなかったけど。


(c) .foto project

 

議論を活性化する上で、テーブルのメンバーを入れ替えるのがミソでした。

机の上に紙が置いてあり、気軽にイラストを描いたりや言葉を書き付けたりできるもの、リラックスして会話できるようにする工夫の一つ。

勉強になったのは、気温が高くなると、太陽光発電のエネルギー効率が低くなるということこを聞いたこと。

太陽光発電に使われているシリコンは熱に弱く、発電効率が落ちるそうです。

太陽熱温水器と太陽光発電はいずれも屋根に取り付けるので、混同していました。

でも最近は熱に強いシステムも登場しているので、今後に期待。

高知は、太陽、海、森(木)、水など「自然エネルギー」に活用できる天からの恵みがいっぱい。

お正月のNHK特集で、高知県は都道府県民収支が最下位だという話題が出てました。

その支出の多くを占めているのが化石燃料。

交通網が発達していない高知県民は、車での移動が多いことも一因でしょう。

ということは、自然エネルギーの普及度を高めていけば、出費は減り、経済的にも豊かになれる。

高知県は人口自然減の「先進県」ですが、それをメリットの面でとらえれば、県全体として自然エネルギーの自給率を高めやすいともいえます。

ひょっとしたら、豊富な自然エネルギーを活用し、自給率を高めたら、エネルギー先進県になれるかも。

併せて、食料自給率を上げれば、まさに日本のいや世界からあこがれのまなざしで見られるようになるのでは。

などと夢想してしまいました。

エネルギー効率を上げる機器やシステムは日々進歩しています。

未来に希望が見えてきたような気がしました。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」

押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

■「いっちゃんスキ」トップ

「りょうまっち」に会いたい方はこちらへ

ry_bn2_500

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 目指すは自然エネルギーの先進県

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.kochinews.co.jp/blog/mt-tb.cgi/9345

コメントする


follow ichansuki at http://twitter.com


お気に入りリンク

土佐名産ちりめん乾物専門店「中田遊亀商店」スタッフブログ

"あの"ゆりっちの土佐日記

"奥山佳恵のてきとう絵日記

オイラの赤い青春

クリエイターのWEBギャラリー  F-space!

こんぶろ・酒屋のブログ

むすび夢工房

どき土紀ブログ

高知ネット

映画を見ませんか SNS「ふらっと」ブログ

秋田のSNS・こみっと

日曜市に出店中【小出商店】


最近のコメント

このブログ記事について

このページは、鍋島和彦が2012年2月10日 17:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ALWAYS 三丁目の夕日64」を見て」です。

次のブログ記事は「農作物は珠玉の作品群」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

 

Powered by Movable Type 4.01