土佐の街路市(露店市、青空市)についてのコラム!!高知の食材や農業、食の安全の話題も

サイトマップ
とさあちホーム
  暮らしいきいき 高知が見える 『とさあち』  

ホームいちの土佐 > 編集日記 いっちゃんスキ

大河ドラマ「龍馬伝」のふるさと高知から、坂本龍馬関連の話や、彼の生誕地近くの日曜市、火曜市など街路市のトピックなど、観光情報、食の情報をお届けしています。愛すべき日曜市のおじちゃん、おばちゃんの話、おいしい食べ物や農業の話、旅のつれづれ、街角の経済や投資の話題、歴史や土佐の風土など、考えたこと、感じたことをつづります。

新八犬伝と言語教育

NHKの人形劇には名作が多い。

「三丁目の夕日64」でも描かれていた当時の子どもに大人気の「ひょっこりひょうたん島」を初め、「ネコジャラ市の11人」「新八犬伝」「人形劇三国志」などなど。

昨日の昼はNHKアーカイブスで「新八犬伝」の特集がありました。

 

「新八犬伝」は滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」が原作で、今から500年以上前の戦国初期の安房(千葉県)の里見氏にまつわる物語。

犬の八房と里見家の伏姫の間に生まれた八犬士が活躍します。

それぞれが「仁義礼智忠信孝悌」と同じあざを持った八犬士がつながり、離れ、またつながって、最後は里見家に結集し、敵を討つ。

お気づきの方がいらっしゃるかも知れませんが、中国の「水滸伝」がモデルです。向こうはスケールが大きくて、百八人の英雄豪傑が梁山泊に集合します。

この目に見えない絆がからまりあって、仲間が集まってくる展開は、いろいろな物語に翻案されていますが、わくわくしますね。

「新八犬伝」が大人気となった立役者の一人が語り手の坂本九さん。

災害や苦しみに遭った時に、日本人が必ず口ずさむ「上を向いて歩こう」を歌っています。

「新八犬伝」の講談調の語りはまさに立て板に水。

「抜けば珠(たま)散る氷の刃(やいば)」「因果はめぐる糸車、巡り巡って風車」「青天の霹靂(へきれき)」など、子どもには少し難しすぎると思われるのですが、そのリズム感、語調によって、言葉を覚えていったのですね。

江戸時代の武士階級の教育や寺子屋などで漢文の素読が行われていましたが、意味は分からなくても読んでいるうちに分かるようになる。

こういう素読のような教育や、講談調の物語には最近、とんとお目にかかりません。

視聴者が分からないだろうという配慮でしょうが、聞いているうちに、分かるようになるものです。

これはとても重要な言語教育です。それが現在は失われている。

昔は子どもを「大人扱い」することによって、成長をうながす文化がありました。

それが今では、大河ドラマなど、いちいち登場人物のテロップが出てくる始末。

できるだけ分かりやすくする工夫というのは重々承知ですが、こんなことを続けていると、分からなかったら、理解しようとしたり、調べたりする人が益々減ってくるのじゃないかな。

四国ブログランキングに参加しています。「ぽちっ」

押していただければ、幸せです人気ブログランキングへ

■「いっちゃんスキ」トップ

「りょうまっち」に会いたい方はこちらへ

ry_bn2_500

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新八犬伝と言語教育

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.kochinews.co.jp/blog/mt-tb.cgi/9371

コメント(3)

満尾 :

「ひょっこりひょうたん島」「新八犬伝」「人形劇三国志」の3作しか記憶にありませんが、それぞれに僕の中になにかを残してくれた作品でした。

そろそろ現代の八犬士が現れてGHQの呪縛から解き放してくれないでしょうかね。

鍋島 :

満尾さん、ありがとうございます。私もその三作が記憶に残っています。

村石太&老人探偵団&根津権現祭り&大岡祭り&赤塚梅祭り :

坂本九で プログ検索中です。
上を向いて歩こう 最高ですね。未来 九ちゃんのような歌手が 日本に出てくるかナァ?音楽同好会(名前検討中 坂本九を語る会
こないだ 坂本九さんの 上を向いて歩こう を 独りカラオケで 歌って 点数70点でした。カラオケ同好会(名前検討中
動画で 九ちゃん 懐かしいですね。九ちゃんの歌も 時どき聴いています。

コメントする


follow ichansuki at http://twitter.com


お気に入りリンク

土佐名産ちりめん乾物専門店「中田遊亀商店」スタッフブログ

"あの"ゆりっちの土佐日記

"奥山佳恵のてきとう絵日記

オイラの赤い青春

クリエイターのWEBギャラリー  F-space!

こんぶろ・酒屋のブログ

むすび夢工房

どき土紀ブログ

高知ネット

映画を見ませんか SNS「ふらっと」ブログ

秋田のSNS・こみっと

日曜市に出店中【小出商店】


最近のコメント

「新八犬伝と言語教育」村石太&老人探偵団&根津権現祭り&大岡祭り&赤塚梅祭りさん

「新八犬伝と言語教育」鍋島さん

「新八犬伝と言語教育」満尾さん

このブログ記事について

このページは、鍋島和彦が2012年2月20日 16:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゲームで知力、胆力を練る」です。

次のブログ記事は「日曜市よ、永遠に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

 

Powered by Movable Type 4.292