サイトマップ
とさあちホーム
  暮らしいきいき 高知が見える 『とさあち』  

ホーム > ウェブ写真館

 平素より「ウェブ写真館」をご利用いただきありがとうございます。
 ウェブ写真館のコーナーは、あなたご自身が、野山で見かけた愛らしい植物や、自慢のガーデニングのほか、わが家のペットのベストショット、街角で見かけた動物の面白いしぐさなど、投稿フォームに必要事項を記入しどしどしお寄せください。
 ウェブには氏名(ニックネーム可)とともに投稿した写真を掲載します。

 投稿する写真のサイズはトリミングして長辺640ピクセルまででお願いします。縦横が分かりにくい写真の場合はいずれが上かも付記しておいて下さい。
 投稿写真は、高新HPのほか、高知新聞の「メディア特集」で紹介することがあります。

 ※これまで、コメントについては自由に書き込みができるようにしていましたが、スパムメールが多くなったため、運営側の承認制とさせていただきます。このためコメントの反映に多少時間がかかることになります。ご了承ください。

 

2008年3月アーカイブ

sasimi.JPG目に桜~山ほととぎす~はや鰹(^_^)v
ちくと早過ぎたろうか(-_-#)
食わんうちに撮らにゃあ~妙に酔うちょったかしらん~
ブレちゃあせんかえ(-"-;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
mankai.JPG久しぶりの投稿~!(#^.^#)V
気が付けば もう桜も満開に・・・
咲くのも早いけど散るのも早い・・・
短い命で美しく咲く桜です。(投稿・rikuさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
tubomi.jpg花見の下見に行った堀川沿いの桜です。(投稿・turibuneさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
ohana.JPG裏山散歩道での小さな出会いです。
畑の土止めの石垣からのぞいていました。
毎年決まったところにそれぞれが“わたしを見つけてよ、、”って訴えています。
カメラ提げて歩くとカロリー消費がほとんどゼロ?(投稿・amegoさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)

心私は高知県吾川郡仁淀川町寺村で生まれ高校卒業、大阪で就職し寺村を離れていますが毎年春に寺村に帰省しております。
昨年帰省した際、添付の写真の"心”は誰が書いたのか判らないとのことでした、今年の春に帰省しましたがまだ誰が書いたのか判らないとの事でした。
写真の通り危ない岩の上に書かれております。
この"心”落書きでもないと思いますので何を目的に誰が書いたのか調べてもらいたいと思い投稿しました。(投稿・尾崎亘宏さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
riraltukusu.jpg雨の降る日は、ゆったりまったり珈琲飲んでりラックス。(投稿・風花さん)
| | コメント(7) | トラックバック(0)
春雨の仁淀川 ようやく五分咲きを迎えた仁淀河畔の桜に、今日はああ、無情の雨。
でも、これはこれで日本の自然がもたらす細やかな情緒の表現でありましょう。
すべて楽しむべし!(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
ashimoto no haru.jpg見上げれば青い空に桜の花が燦めき、視線を下げれば菜の花の黄色が目に飛び込んでくる。
ふと足下を見やれば・・・つくしんぼうがニョキニョキと頭を出していた。
もう春ですねえ(* ̄▽ ̄*)ノ"(投稿・やまとおのこさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
sannseltuto.jpg人類誕生の地の一つとされるアフリカ大陸・・
今から5000年前の想像を絶する建造物・・
人類の偉大さ、素晴らしさには筆舌に尽せない感動を与えてくれました。
今は経済的にも決して豊ではないと感じられますが、母なるナイル川の恩恵、豊富な地下資源により、この国は、何れ世界に大きな影響を与える事になるでしょう。
ナイル川のサンセット・・
これは明日になればサンライズ・・
まるでエジプトの復活を物語っているのかもしれません。
―クルーズ船よりのナイル川のサンセット―
(投稿・三日酔さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
アケビ♪♪
アケビの兄弟は山の中 
 大きくなったら何になる 
  大きくなったらナシになる~
   大きくなたらスイカに~ !(投稿・turibuneさん)
| | コメント(9) | トラックバック(0)
梅の実桜が見頃になってきましたが、一足先に花を咲かせていた梅がもう、実を付けています。
小さな桃の実にも似て、美味しそうです。(投稿・aigenさん)
| | コメント(6) | トラックバック(0)
子犬じわじわ~ニョキニョキと生えてき始めた(@_@;)
おいら、こんなもん生まれて初めて見るけんど、ただ苦いばあで、めっそう好みじゃないみたい(-_-#)
これを、いったいどんなにするもんか、今年は、ゆっくり勉強するけんね~(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
watage.jpg間もなく私と同じ禿頭に・・・(投稿・turibuneさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)

ejiputo.jpgこのツアーブログも後2回ほどで帰国となりそうです。
エジプト国民の90㌫はイスラム教徒、若い女性達は色とりどりのスカーフでお洒落を楽しんでいます。
この画像は街で会った中流家庭と思わる家族で目が合うと笑顔が返って来ます。
普段は男女ともガラベーヤというカラフルな民族衣装をまとっていますが中には上下黒ずくめ、目だけを出している人もいます。
本当に中流層が少ない貧富の差が激しいエジプトを感じます。

―ルクソール市内にて―
(投稿・三日酔さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
nazonazo.jpgそれぞれの思いを胸に抱き巡礼する、お遍路さん。
桜の花は、お遍路さんの心を穏やかにしてくれているようです。(投稿・風花さん)
| | コメント(8) | トラックバック(0)
koinu.JPG旬太郎が、僕をこんなにして遊ぶんですよ(;_;)
だけど、これが案外と気に入って、夜はこの中で丸まって寝ています。
暖かい座布団を敷いてくれてます(^O^)
だんだんと、ここの暮らしにも慣れて、なかなか居心地が良くなってきたなあ(^_^)v
(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
蛇 足昼間しっかりお仕事して夜はしばしお休みなさい。
あ、そうそう、夜私の後を走るのはやめてください。
夜霧よ今夜もありがとう-----なんのこっちゃ(-_-;)(投稿・やまとおのこさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
新種のパンジー? まあ、近頃は変わったパンジーがあるものやと思ぅて、 よ~く観察。
ありゃりゃ!虫さんの、お食事後にかーらん。(投稿・風花さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
なんに みえるぅ~ホトケノザで~す。
団体さんで咲くと 畑一面 ピンク色にな りますが、近づいて見ると こんなかわいいお顔です。(投稿・Jiroちゃんさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
「鷲が土佐を案内するぜよ」鳶の子たまたま撮った写真にトンビが止まっており、ちょっとユニー クだったので初めて投稿しました。(投稿・坂本嘉昭さん)


| | コメント(2) | トラックバック(0)
自然のグラデーション色鮮やかな椿の花びらです、春ってエエよねー。(投稿・がっさんさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
ミツバチ ハッチ東部球場の近くで、菜の花の周りを多くのミツバチが飛んで いました。
両足には沢山の花粉を集めています。
働き者の蜜蜂ハッチです。(投稿・turibuneさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
春の国際親善 在来種(白)と外来種(黄)のタンポポが並んで咲いていま す。
近年外来生物による在来生物への圧迫が懸念されています が、みんな仲良く共存出来ればいいですね。(投稿・自由人ももさん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
シュンラン林の斜面にシュンランの花が出た。
山菜の季節が来たね。
下の耕作放棄地にも蕨、ゼンマイがモコモコと出だしたよ。
イタドリはもう少しあとになりそう。(投稿・Onbakozeさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
 大列柱見学ツアー(14)○ガイド氏から聞いた事
①面積は日本の2.7倍
②人口7252万 (1500万がカイロ)
③90%がイスラム教
④月給・高校先生6万 円、中学5万、小学3万(全員アルバイトをしている)
⑤主産 業→観光・農業・石油の順(ガソリン1㍑→20円)

○体験した事
①警官と一緒に写真を撮ったら1ドル請求され た。
②公衆トイレは少なく汚くても20円
③とにかくチップ→1ド ル
④驚くほど美男美女が多い
⑤日本人は好き
⑥ビール500mlが 770円(一般的に酒屋なし)…

―ホテルよりカイロ中心部を望む―(投稿・三日酔さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
視線外に出てみたいなあ…と訴えているのかなあ?
これは我が家の犬ではありません~最近、つい子犬が気になって近寄ってみました。(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
夜桜気分夕暮れに提灯が一際赤い、さめうらダム公園辺りの桜並木~ツボミも膨らんで、間もなく花見で賑わうでしょう。(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(10) | トラックバック(0)
小径垣根のれんぎょうの花が満開です。
右奥の塀の上に赤く見えるのはマンサクです。
どちらも普通の花らしくない花で、私同様遠目で見てもらったほうがいいような気がします。(-_-;)(投稿・やまとおのこさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
はぢらふやうに葉かげから はぢらふやうに うつむく椿 愛おしい(投稿・風花さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
プカプカ♪水に浮かんでのんびり(^_^;)
ひねもすのたりのたり~つい羽根があって飛べる事さえ忘れて見ている~何とも羨ましい鳥♪(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)

大列柱見学ツアー(13)今、ピラミッド中腹にある入口に立って外部を見ています。
広いなァ!左奥の豆粒は観光バス群で駐車場です。
区割りの白線も無ければ係員も駐車料金入れるboxもありません。
どうぞ、ご自由に…と、いう訳です。
この広さ…高知に持って帰りたいなァ…!

―ギザのカフラー王のピラミッドより―(投稿・三日酔さん)

| | コメント(1) | トラックバック(0)
絵入り透かし窓 ふだん、何気なく見ている窓。でも、少し興味をもって見つめると、そこには様々な豊かな表情がある。
この春、窓訪問の旅を始めることにしました。
えっ、ノゾキ趣味だって?それはないでしょう!(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
テングソウ石垣の下から覗いていました。
こちらも車を止めて覗き込んでしまいました。
名前は到底覚えられない横文字だったようで・・・(投稿・Onbakozeさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)

大列柱見学ツアー(12)カイロから30kmのピラミッドがあるギザ地方…
ピラミッドの全体の姿は写真などで見るので今回はピラミッドの稜線の1 つをup…
思っていたより、ギザギザ…
あっ!そうか、だからギザのピラミッド…なるほど!

―ギザのピラミッドにて―(投稿・三日酔さん)

| | コメント(1) | トラックバック(0)
ツボ(庭)に咲くからツボスミレ?一雨ごとに春が雪崩を打って進軍です。
スミレもいろいろ咲き始めました。
ごくごく小さなツボスミレ。
かわいくておしゃれです。(投稿・amegoさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
菜の花川面の燦めきに菜の花おぼめく。
消え入りそうなたまゆらの春。(投稿・風花さん)
| | コメント(7) | トラックバック(0)
ボラの二重唱「ボラーレ」カラオケ大会の真っ最中のようで、イケメン2匹、「ボラーレ」を熱唱!お城では“お待たせ”ソメイヨシノ本日開花!!(投稿・amegoさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
カモ泳いでばっかりも寒いのか、のんびり日光浴していました~
近くでは護岸工事をしていて、騒がしいのに、全く気にしていない様子…いや、自分達の縄張りを主張して、頑張っているのかも?(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
土砂降りきのう ドシャブリ(*_*)
ご苦労さまでした~♪(投稿・ブルーリボンさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
 大列柱見学ツアー(11)2月26日は高知駅周辺鉄道高架橋開通日です。
このルクソール神殿の大列柱を見て高架橋開通日を思い出しました。
このブログのタイトル名「大列柱観光ツアー」がやっと実現した訳です。
列車は通っていませんがこの絵、どっか高知駅 周辺鉄道高架の列柱に似ていると思いません?
―ルクソール神殿大列柱にて―(投稿・三日酔さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
オキザリス春を待って花咲かす草木が多い中で、このオキザリス・バーシーイカラーなどは、厳冬期に満開、春先にはサヨナラ!の 変り種。
清楚な白い花が可愛く美しいので、毎年テラスで栽培しています。
今年も、ハイ、ご苦労様!(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
ごあいさつわたくし、この度、縁あって、こちらにお世話になることになりました。
なにぶん、まだ右も左も、まるで分からない、ふつつかものですが、末永く仲良く~よろしくお願い申し上げますm(_ _)m(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
無人島どうかなあ?
ちょっと狭いし、緑も無いし、水位が上がると湖底に消えそうで、ここで、ブラックバスを釣って暮らすのはやめとくか…(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
aotosiro.jpg土佐湾を眺望するのに絶好の場所である横浪半島の一角に立つ鐘楼の白と空の青を抽出対比組み合わせ。
へーえ!(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)

yukiwarizakura.jpg須崎市の桑田山の雪割り桜です。(投稿・田中和道さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
hakuaki.jpg白亜紀後期、モンゴル・中国に生息していたという恐竜・オヴィラプトル。
図鑑の絵によく似た柄の卵を発見か!
と思いきや、どうもアスファルトにかーらん。(投稿・風花さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)

大列柱見学ツアー(10)この男性は我々が乗っているナイル川クルーズ船の船長で歳は43歳、父親の代からクルーズ船の運航しているとの事。
船の免許は無く、ただナイル川に詳しいという事で許可が出ているらしい。
特筆される事は、彼は今、妻が3人(イスラム教では4人まで持てる)、子供が7人…
大事な事は全ての妻と平等に付き合い、経済的にも不自由さしてはいけないとの事…
別に羨ましいとは思いませんが(これ本当)、…エジプト庶民との経済的格差は大変なもので、改めてコーランの偉大さを知りました。

―クルーズ船の操舵室にて―(投稿・三日酔さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
 ピクニックおかぁ~さ~ん 待ってや~♪
ここ どこ?四国カルストの近く?
ちゃうで~ ナウマンカルストらしいよ!(^_^)v(投稿・ブルーリボンさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
春爛漫梼原からの帰り道に蓮華を見つけました。
そばに行くと蓮華と菜の花のほのかな香りに ちょっと嬉しくなりました。(投稿・rikuさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
川辺にそっと・・・川辺にそっと立ちすくむ猫柳・・・これも春の風物詩の一つですね。(投稿・rikuさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)

タチツボスミレ農道の斜面のあちこちに咲きだしました。
ヘビもにょろにょろ出てきたし、そろそろ田んぼの準備にかかる時期。
今年の作はどうなるかな。(投稿・Onbakozeさん)

| | コメント(3) | トラックバック(0)

大列柱見学ツアー(9)

早朝、カイロ市街を通り”王家の谷”へ。
途中大勢の人々が何かを待っている場面に出合い、ガイドさんに聞きますと
「今のエジプト人は大変でパンを求めるにも早朝から待っている」。
驚いた事に3時間の観光を終え帰る途中、同じ場所で大勢の人々が未だパンを求める為に待っていました。
改めて庶民生活の厳しさを感じました。
しかし翌日、これも同じエジプト人か?と耳を疑う様な話を聞かされました。
それは…

―携帯電話でバスの車窓より―(投稿・三日酔さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
変・土佐日記~雲編~ある日のこと、洗濯物を干していると・・・アレレっ!
物干し竿が煙草を吸っている?!ように見えたとさ。(投稿・風花さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
春の光の中で「ナントカイチゲが咲きゆうよ」とのお知らせから少し日が経っていましたがまだ元気に咲いていました。
大風の吹く前に見られて良かった。
これもユキワリイチゲと思います。(投稿・Onbakozeさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
大列柱見学ツアー(8)エジプトの観光地には必ず4~5人の警察官が自動小銃に実弾
を装てんし巡回しています。
日本人10人が巻き添えになった11年前のルクソール神殿テロ事件以来で車体の下までミラーで徹底的に調べています。
ガイドさんからは何も説明はありませんが、触れられたくない様子でした。
日本では考えられない位のテロへの恐怖そして緊張感・・平和の有り難さをつくづく感じさせられました。

-ルクソール神殿の駐車場にて-
(投稿・三日酔さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
疑 問今日初めて見ましたが、これはカブの花です。
自分で思っていた「菜の花」と同じです。(菜種の花)
別の畑で見ましたが、白菜の花も同じでした。
なんとか菜の花も同じでした。
つまり菜の花とは菜っ葉の花全体を言うんでしょうか。?(・_。)?(。_・)? (投稿・やまとおのこさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
悠々自適わしゃあ、旬太郎は、いよいよ好かんき(*_*)
たいてえ、しゅわいばあ撮りよったけんど、昨日あたり、なんぼう言うたち、ワシのあんな、こみともない、いそうげな格好を、ウェブに出しまあるき、げにまっこと何ともならんぜよ…どうせなら、こればあに撮ってくれたら、貫禄のある『ヤギじいさん』に見えたのに…いまさら手遅れじゃ(-_-#)
皆さん、どうか見るに堪えない、昨日のワシのいなげな姿は、忘れとうせや(-"-;)
(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
窓・女・海海辺の喫茶店、暗い店内から明るい早春の海を眺めているちに、この強いコントラストをなんとか表現したい・・・と思い、何十枚か試作。
ま、お遊びですが・・・(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
ヒトリシズカこりゃぁまた大勢が集まって賑やかなことよ!!(投稿・Onbakozeさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
やっぱり椿姫です裏山散歩道。通るたびにやっぱり気になります。
惹きつけられます。何ぼ写してもまた写してしまいます。
ヴィオレッタの華麗ではかない結末が、、。(投稿・amegoさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
風変わりなネコヤナギの花ですこの暖かさに誘われて、チョット遅いお目覚めですが開きましたよ。
銀色の柔毛の中身は意外とにぎやかです。(投稿・amegoさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
大列柱見学ツアー(7)エジプトの都市も車社会・・市場でも行くのでしょうか収穫物を満載したロバの荷車が堂々と軽車両としてガンバッテいます。
日本も以前牛、馬、犬が引く、こういう光景を見かけましたがエジプトでは、まだまだ現役です。
それにしても必死のロバの顔を見てやって下さい。

-ルクソール市内にて-
(投稿・三日酔さん)

| | コメント(1) | トラックバック(0)
デュエット(二重草)ナズナとホトケノザのお花畑。
春ですねぇ。(投稿・風花さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
私は誰?この奇妙な形~いや、かなりしんどそうな格好かな?
この変わったポーズのモデルは、いったい誰なんでしょうか?(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
覆面ヘリ本山町にあるヘリは、東京からおいでて、大豊町の地滑り地帯の地質調査をしているらしいです。
ちょっと見には、ミサイルの様な物体をワイヤーで吊して、右往左往しているのを、確認しました(@_@;)
カメラに収められ無かったのが残念(*_*)
これは、日曜日に休息している姿です。(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
大列柱見学ツアー(6)カイロ空港からエジプト考古学博物館に行く途中、混雑している車列から”日の丸”発見・・両国の友好協会か?青年海外協力隊か?
遠く日本を離れて頑張っているのですね!
外国での日章旗は心強いし、元気がでますね!
思わず「日本ガンバレ」・・と呟きました。

-カイロ市内にて-
(投稿・三日酔さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
「メモリある」シーンこの目盛りはなんぞや?とズームして見れば、船体に刻まれたまるで蟻の行列のような「吃水標」でした。(投稿・風花さん)
| | コメント(7) | トラックバック(0)
小型のキツツキさん汗ばむほどの暖かさの中で裏山散歩。
頭上からコンコンコン、、と小さく木を打つ音が聞こえます。
居ましたいましたコゲラくんです。
木の幹に垂直につかまって熱心に虫をほじり出しています。
かわいい小鳥です。(投稿・amegoさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
小雨模様天気が悪いと飛ばないのかなあ?
最近~本山町の国道脇の広場にスタンバイしている、ヘリコプター!
いったい何の目的なのかは、まだ不明です(-.-;)
これだけ目立っていると、国家機密なんて事は、ないでしょうね(・_・;)
(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(6) | トラックバック(0)
発見!!体調もほぼ回復し、やっとここにも出没です。
土佐のおきゃくでの一こま・・・
ひろめ市場で いい物発見!
これっていかが~~~!(*^m^*) クスッ(投稿・rikuさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)

春の挨拶この地域の小学生が、あちこちに立てた挨拶標語の中の一つです。
活力に満ち溢れた大きな文字が、春そのもそからの挨拶を思わせます。(投稿・南方太郎さん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)
瀬古さんちびっこマラソンで、子どもたちに檄を飛ばす瀬古さんです。
このマラソン大会は全国で行われているそうで、なんと第一回は高知だそうです(☆0☆)
子どもたちは瀬古さんがどんなすごいランナーだったか知らないと思いますが、瀬古さんの力強い言葉を胸に受け止めていたようです。
スピーチの最後のダジャレには笑わせていただきました^^
「故障(胡椒を持って)に気をつけて、華麗(カレールーを持って)に走ろう!」(投稿・まちねこさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
花から花へと『奈良のお水取りが済んだらぬくうなるき、もうちっとの辛抱ぜぇ』と言うおばあの言葉を信じて指折り待ったガキの頃の思い出。
その通りぬくうなりましたねぇ(*´∇`*)/
いろんな花があっちこっちで花盛り。
蜜蜂さんたちも大忙し!(投稿・やまとおのこさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
春風に舞う待ちかねた春の訪れに喜ぶ鳥たちの舞い。
仁淀河畔の空高く低く・・・。(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
現役!なかなかの貫禄だなあ(^o^)/
通称~110『ひゃくとう』と言う、製材に、打って付けとされていた奴らしい。
〇〇○○ディーゼル・NT110形・総排気量、1.52L、常用出力(PS)10~13、回転速度(rpm)1100~1200、最大出力(PS)15、回転速度(rpm)1200…
こんな刻印が渋く光る♪
ゆっくり力強く回り続けて、今なお元気!
これからも頑張れよ(^_^)v(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
チューリップにチュッ!黄色いチューリップに控えめな赤いキスマークが?!(投稿・風花さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
ムスカリ花たちのお世話してくれる人の来なくなった小さな畑。
でも春は来たよ。(投稿・Onbakozeさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)

syasin82.jpgガイド(エジプト人)さん曰く
①今、信号機を設置しても守る人は誰もいない。設置すればかえって渋滞する。
②エジプト人の98㌫は視力5.0以上で半分以上は8.0なので真夜中でも昼間と同じ、3KM先の馬、牛、ラクダの区別が出来る。先祖が狩猟民族だったのでその遺伝子を受け継いでるので・・・
本当だろうか?
確かに眼鏡を掛けている人は見かけないし・・
突然ガイドさん「右の砂漠の奥にビル群の蜃気楼が見えます」
日本人「えっ~、見えん・・が?」

―サハラ砂漠走行の車窓より―

(投稿・三日酔さん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)
八畝
やうね→ようね→地元では、『よね』~と短く呼ばれている地区の、有名な祠のある棚田です。
ちなみに、日本棚田百選の一つです。
今は特に、何もないのですが、通り掛かったので記念に…
ついこないだまで雪に埋もれていたらしい、この上の道端にはまだ雪の塊が少し~(@_@;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
お別れ遠足小学校6年生のお別れ遠足のワンシーン。
どこかシーンとした空気が張り詰めています。
ただ、楽しいだけではない、子どもなりの複雑な思いが漂っているように思いました。
ヤ・シィパークの海辺にて。(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
くろもじ近くの山を見渡すと、薄黄色の花を付けたクロモジが目に入ってきます。
まわりが暗い緑や褐色なので余計に引き立ちます。
そんな快晴の空をパラグライダーも気持ちよさそうに飛んでいました。(投稿・aigenさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
発動機♪
おっと!たまるか(@_@;)
道ばたに、こんな懐かしい奴!
子供の頃に見た様な…エンジンとカタカナでは呼びたくない、生き物みたいな奴だなあ(^O^)
触らずにはいられません(^_^;)
…この話には、続きがあるかも?(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
わたしもサクラのいとこなのよ!彼岸桜の次はサクランボもいいでしょ。わたし鉢植えなの。
去年もかわいいルビーみたいな実を付けたのよ。
仲間に入れてね。(投稿・amegoさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)

大列柱見学ツアー(4)カイロもアレキサンドリアも同じで交差点は沢山あるのですが街灯はボチボチ、信号は全く無いといっても過言ではありません。
この絵は早朝なので車は少ないのですが夜ともなれば日・米・独のポンコツ車がひしめき合いながら走り抜け横断者はその間を素早く通り抜ける・・
見ている方がハラハラ、更に驚く事は真夜中でも無灯火の車が1割、9割は片方だけの車幅灯で一晩中クラクションが鳴りっぱなしです。
なぜ、こんな事になったのか?
ガイド(エジプト人)からは驚くべき答えが・・!
(テレビのナレーター口調・・スミマセン)

-早朝のカイロ大通りー(投稿・三日酔さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
syasin79.jpgアラビアンナイトの舞台と言われているカイロからアレキサドリアへ・・・
途中、車窓より朝市をチラリ、店頭には色 とりどり果物、海産物が並んでいます。
品数も多く、イスラム独特の衣装をまとった人々の日常生活の息遣いが感じられ ます。
-バスの車窓よりー(投稿・三日酔さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
 日だまりじわじわ暖かくなってきたけど、まだまだ寒いから(-.-;)日なたぼっこでもする?
そうだなあ…どうせ暇だから付き合うか…(投稿・旬太郎さん)

| | コメント(3) | トラックバック(0)
 光と影南国土佐の春の光を一杯に受けて輝く海、黒い怪物のように横たわる防波堤。
光と影の戯れる「ヤ・シィパーク」の渚に て。(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
 お久しぶり スミレぞね例年よりゃかなり遅れてお目覚めぞね。
これから先の裏山散歩道も、カメラ片手じゃカロリー消化は期待できんのお。
あっちでつかまり、こっちでつかまりしてしょうエズイよ。(投稿・amegoさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
レインボー♪こないだのアメゴ達、元気に泳いでいます(^_^)v
午後の日差しと、波のレンズか?あやふやなピントに…数打ちまくり(;_;)
(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)

大列柱見学ツアー(2)関空到着・・搭乗する航空機はエジプト航空→変な予感的中→イスラム圏の飛行機→アルコール禁止・・これからのルクソール経由カイロまでの16時間30分、ジュース、コーヒー、コーラ、ミネラル水・・のみ?
カイロ到着後の小刻みな振るえはエンジンの余韻だけ・・?いや、アルコール切れ・・?
冗談はともかく税関へ・・。

-カイロ国際空港にて-
(投稿・三日酔さん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)

喫茶店にて海辺の喫茶店で、南の方から入ってくる光を受けて座るカップなどが可愛らしいので撮ってみました。
一枚の絵を描く気持ちで手を入れたらこんな物になりました。(投稿・南方太郎さん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)
桜とワン子旬太郎さんの画像についつい乗せられて・・・
四枚もすみません( ;^^)ヘ..(投稿・ど素人さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
ユキワリソウが開花我が家のふるい馴染みのユキワリソウ(ミスミソウ)が、例年より随分遅くようやく開花しました。
フクジュソウは咲き終わり、ユキワリイチゲ(ルリイチゲ)と並んで早春賦を歌っています。(投稿・amegoさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
三姉妹かなり長持ちした福寿草~開くと花びらが、のけ反るくらいになってきた。
すると次の主役が向こうに…そしてツボミも見えて~まだまだ楽しませてくれます♪
(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
初対面ワーイ(^O^)初めまして!よう来たね♪一緒に遊ばん?
僕たち~新しいお友達歓迎だい~ちょっと嫌がってるみたい~いよいよ足が短いねえ~
あれっ?小さいのに、子供じゃないみたいだワン!(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
アカマンサク?風花さんリケストの赤いマンサクです。
シナマンサクと同じような花らしくない面白い花ですね。(投稿・amegoさん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
ピカチュウを探そう!ミズキ科のサンシュユ(別名・ハルコガネバナ)の花を撮影。
帰宅後、モニターで見ていたら・・・ピカチュウに似ている花を発見!
皆さんには見えましたか?(投稿・風花さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
クルクル差し込んだ春のひかりに出荷されるはっさく(マンサクではありません)たちが回転しながら、きれいになって箱入りはっさく。(投稿・まいとさん)
| | コメント(7) | トラックバック(0)
早春青春物語この日は風が強く、人影もまばら、遠足の集団もなし。
ただ、青春のペアには幸いなるかな!ベンチだけが知っている早春の物語。
3月10日午後、天気晴朗なれど・・・?。(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
風・光・海早春の海に注ぐ柔らかな陽光が描き出した形象の面白さに魅せられてパチパチやっていると、上空を飛行機が横切り始めました。
これ幸いとお粗末ながら・・・。
「ヤ・シィパーク」にて3月7日午後。(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)

アカバナマンサク?風花さんへ

黄色のシナマンサクとは色が異なるアカマンサク?です。
花びらが同じように細い紐みたいですね。(投稿・amegoさん)

| | コメント(4) | トラックバック(0)
大列柱見学(鉄道高架の柱でない)ツアー(1)ドライバーとして時々利用している高知自動車道、キョロキョロ運転も出来ず4車線工事も見る機会もありませんでしたが今日は大豊~笹ヶ峰間をツアー行きのバスで拝見、青い山肌をバックに白い高速道の素晴らしいコントラスト、H.4.1開通しH.20.7に4車線開通・・・これから益々楽しいドライブが出来そうですね。(投稿・三日酔さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)

深 紅もう20年くらい前に苗を買って庭の片隅に植えた。
とくに世話をするわけでもなくたまに肥料をパラパラと撒く程度。
それでも毎年私の好きな深紅の花をいっぱい咲かせて春を実感させてくれるありがたい花木です。
名前?さあ分かりません。(知っていてもボケなんて言えませんし・・・(-_-;)
(投稿・やまとおのこさん)

| | コメント(7) | トラックバック(0)
ichige2.jpg早春に咲くユキワリイチゲ。花びらのように見えるのは萼片で、花びらはないのです。別名ルリイチゲと呼ばれています。(投稿・風花さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
わんここんにちは…と言うよりか、やい!お前~何しに来たんだ(`o´)下に降りてこいよ!(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
雪割り桜桜の花をめでる二人・・・
○○新聞社さんの要望でモデルさんを勤めてました!(投稿・ど素人さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
雪割り桜と菜の花一面のピンクと黄色、菜の花のかほりがプ~ンと・・・(投稿・ど素人さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
物部川霧が背景を隠してくれました。物部川を渡る南国市の田園が霧に覆われ、さながら北の大地。黄砂ではないと思いますよ。(投稿・まいとさん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
雪割り桜先日、覗きに寄った時は、まだ五分咲き程度・・・
3日後丁度いい感じの見頃でした!(投稿・ど素人さん)
| | コメント(5) | トラックバック(0)
鉄道高架後の旧線路2月26日に鉄道高架なった11ヶ所の踏切です。以前は踏み切り事故や朝夕のラッシュ時、線路の方に遮断機を付け列車を止めて車、人を通せばいいのに・・・思った事ありません?
そのうっぷんを晴らしてくれているのがこの画像です。
皆さん一度見に来られませんか!何となく気持ちがいいですよ。(投稿・三日酔さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
アオサギサギの仲間で日本最大種といわれるアオサギ。(翼開帳160cm)今日は三脚まで持ち出してもこのていどでした。ズームは限度一杯。場所は伊野サニーアクシス前の宇治川堤防のすぐ南東の田圃に10羽ほどが群れています。(投稿・amegoさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
ハマエンドウ仁淀川河口大橋を南へ渡った砂浜で開花し始めていました。
名前の通り海辺に咲くエンドウに似た紅紫色の花で、牧野植物園にも植えられています。
春ですね。どんどん忙しくなってコマリます。(投稿・amegoさん)
| | コメント(5) | トラックバック(0)

廃屋に咲く

朽ち果てていく母屋の隣には、くすんではいるが白壁の土蔵があり、その側に咲く椿の花。幹はかなり太くて相当な樹齢だと思われる。

東風ふかば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春なわすれそ

この歌の椿バージョンである。
この木は、この家の主の生活を見ながら、子供達の声を聞きながら大きく成長してきたことだろう
今はなき主をしのんで毎年毎年、見てはもらえぬ花を咲かせ続けてきたのだ。これからも自分が朽ち果てるまで。

今年からは俺がかわりに見ているからな。元気なうちは来年も再来年も。
お互いがんばろうな!(投稿・やまとおのこさん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)
もう咲く♪ツボミが膨らみかけてる馬酔木、さっそくにクモさんは、花見の場所取りついでの仕掛けを構え、逆さまになって、咲くのをじっと待っています(ΘoΘ;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
シナマンサク(支那満作)私は土佐水木と同じマンサク科のシナマンサクというの。
花弁の長さは約2㎝で、良い香りがするって言われてるわ。(投稿・風花さん)
| | コメント(9) | トラックバック(0)
春に口ずさむ(桑田山)シジュウカラかと思いますが(??;、いかんせん知識が足りません。
ひかりを待ってるわたくしの頭上で美声を披露してくれてるように感じました。
(投稿・まいとさん)
| | コメント(7) | トラックバック(0)
黄色い帽子遠足に来ていた保育園児たちが、帰りの列車に乗り込みました。
ちょうど空いていたので、みんなが並んで窓際に・・・
空にはのんびり春の雲。(ヤ・シーパークにて)(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
桑田山行ってまいりました、桑田山。
初めてでしたからやや不安な道中でしたが、案内があちこちにありなんとか到着しました。
来た甲斐がありましたねぇ~、地元の方の親切なこと。
ありがとうございました。(投稿・まいとさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
ここはどこでしょう?春を探しに海辺へとやってきました。
”吹く風は柔らかく、空にはトンビが悠然と輪を描いていました。
“、、、ひねもすのたりのたりかな、、、”(投稿・amegoさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
アルビノ少し前にも見に行きましたが、やっぱりいました、ウヨウヨと(@_@;)
わざとに突然変異させて、こんな色を作るらしいけど、仕組みは良く解りません…
中身の色はどんなだろう?
良く見ると、多少色にバラツキがあり、中には白に近いのもいますね。
まさに、ピンボケや、角度によってか、水面がうるさいコマがたくさんでした(>_<)
(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
宇治川の鳥3月1日。
宇治川でのシラサギです。
頭の後ろの2本の冠羽がシャレてますね。
この日はなかなか近寄せてくれませんでした。(投稿・amegoさん)
| | コメント(7) | トラックバック(0)
金になる木ワシの財布からはすんぐに居らんなる「ユキチ」君の原料。
三椏が山道の脇で花を咲かせ始めています。(投稿・Onbakozeさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
ほらあな…バオ~ン!
またお会いしましたね~ナウマンカルストにようこそ(?_?)
ここには、あの時の福寿草は咲いてないよ(;_;)
大きな木の枯れた穴だから~(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
ゴールドストリート一丁目わたしが命名させていただきました。
始動し始めた街、朝陽が差し込み活動開始!
今日も元気に頑張ろう(^^V。(投稿・まいとさん)
| | コメント(6) | トラックバック(0)
早春のシルエット・4早春の光と影の織り成すドラマを追いかけて・・・(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
花から花へと~♪光の春に さそわれて メジロさんも 私も寒桜の 花から花へと うつりゆき桜色に 包まれる 至福の時。(投稿・風花さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)

niwatori.jpg交通量の比較的多い市道。
オスのにわとり君が横断してる最中に出会いました。
気づくのが遅れ、道路中央付近をカットできなかったのが残念(ToT)。(投稿・まいとさん)

| | コメント(3) | トラックバック(0)
amago.JPG昨日のクイズの正解はこれでした!
生きたままで、アマゴ(自分もアメゴと呼ぶ)を買ってきました。
ビニール袋に酸素を入れて、輪ゴムでくくって輸送・・・その袋を開けて、池に開放する前に、光が差してキレイかなあ?
と、記念撮影(^_^)v(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
mansaku.jpg満作の和名は、花を沢山つけるから「豊年満作」と、「まず咲く」が、なまったと言う二つの説があるそうです。
ヘイヘイホゥ~♪(投稿・風花さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
syasin75.jpg今年初の馬酔木です。
遠目だと、真っ白やピンクがかったのや、赤く見えたり、馬酔木にもいろんな色があると気が付きました。
そばを通ると、ふわっと香りがしてきました♪(投稿・まちねこさん)
| | コメント(8) | トラックバック(0)
syasin74.jpg今日 東部方面に行った帰りに やっぱり 寄ってみた・・・
例の場所! (#^.^#)V

まいとさんの言う通り まだまだ先だけど、一部には こんなチューリップも咲いていました。
太陽の光を浴びて 嬉しそうに 咲いてました。(投稿・rikuさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
 チューリップの行進綺麗に 一列ずつに並んだチューリップ・・・
なんだか 運動会の行進を思い出しました。

写真を撮ってる時に 公園の管理されてる方が来て 色々と説明してくれました。
10万本と言ってるが 10万本以上はあるとの事。
これを 田植えをする時のように 球根を植えたそうです。
手間隙掛けて 何とかこのような 公園に仕上げたそうです。
地域のみなさんに 感謝したいですね。
売店も 土日関係なく営業してるらしいので もし いかれる方がいたら お昼は売店で! (#^.^#)V(投稿・rikuさん)
| | コメント(5) | トラックバック(0)
 乱舞??ギョギョ!(@_@;) さあて…これは、いったい何が、どうなっているのでしょうか? あまり深く考えないで下さいね~(^_^;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
 春が来たね猫「長いことお前をいじめてきたね、ごめんね、もうやめたよ」
ねずみ「ありがとう、ぼくも悪さやめるよ、なかよくしてね」
二人「世界中のばかばかしい戦争がおわりますように!」
菜の花「そう、そのとおり!やっと春だね」(投稿・南方太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
 日向ぼっこ陽だまりの中で気持ち良さそうに、昼寝中?(投稿・ど素人さん)

| | コメント(1) | トラックバック(0)
散歩中誰とでも仲良し♪人間様だってへっちゃらさっ
散歩させてた、うちの愛犬は怖がって尻込みしてました(TдT)(投稿・ど素人さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
syasin68.jpg本山町・汗見川沿いの道ばたに、流木のオブジェが、いっぱい並んでる中の一つ~『あっ!郵便屋さんが来た!』焦って間に合わなかったなあ(>_<)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(6) | トラックバック(0)
 ひらいた~♪何だか(@_@;)開けばキレイとも限らないですね…撮り方が悪いんじゃないの(`ヘ´)
この朝早くには、薄化粧だったろうけど、ほとんど消えていて何とも(;_;)
ピントもズレてて…風のせい?
もう何日も、開けたり閉めたりしてるから、間もなく、つむったままになるのかもね…(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
 新名所・桟橋の はりまや橋こんな所にも、はりまや橋が!
誰が書いたか~誰が書いたか~はりまや橋~♪(投稿・風花さん)

| | コメント(4) | トラックバック(0)
 水鳥「オオバン」先日「バン」を載せて頂きましたが、同じ「バン」でも大バン違いの「オオバン」をご参考までに、、。
写真は一昨年1月26日 と古いですが、鏡川で写したものです。
赤と白というまっ逆さまですね。(投稿・amegoさん)
| | コメント(5) | トラックバック(0)
 寒波襲来暖かい日があればこんな吹雪、四国山地を東の方向に吹き抜けていきました。
Spring have come(^^).(投稿・まいとさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
福寿草福寿草は確かに、日が陰る頃には、しぼんでしまう…その割に、あまり早起きでもないみたい~日が当たりはじめてから、ぼちぼち起きる。たまたま、コイツだけが、のんきなだけかも…(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(13) | トラックバック(0)
桜早咲きの桜が咲き始めました。
ひと足お先にお花見気分です。(投稿・風花さん)
| | コメント(5) | トラックバック(0)
花フェスタ荒れる前の静けさ(^^?。とうり路なんで、何回も来れない方々に御報告!まだまだですね、やはり月末かと思われます(わたしの感)が、またお知らせいたします。(投稿・まいとさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
カルガモ3月1日昨日の「バン」に続いて「カルガモ」の仲良しペアです。このカモは見るからに高貴の出?かしら、おっとりしていてあんまりジタバタ逃げません。都会のど真ん中のビル街の小さな池にも住み着いて子育てするカモ。人間に親近感をもってるのかな、、?(投稿・amegoさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
 宇治川の水鳥 バン3月1日。伊野の宇治川でバンを見つけました。
昼でもバン?(こりゃシラケル?)
光学12倍にデジタル4倍ではザラつきも やむなし?
動く相手にピンボケの山を築いてます。(投稿・amegoさん)
| | コメント(8) | トラックバック(0)
 これまた季節洗車間もない我がコンパクトカー、農薬入り餃子に続いて来日した黄砂の被害でこの視界(ToT)。(投稿・まいとさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
これは?どっち?今日確か朝はお天気が良かったはず・・・
事務所から周りの景色を見ると
ん・・・?雨?曇り?外に出てビックリ・・・
写真の正面の山頂には土佐義塾中高等学校が見えるんですが・・・
黄砂なのか?春霞なのか?
解りません・・・(-_-メ)(投稿・rikuさん)
| | コメント(6) | トラックバック(0)
 福寿草♪ぞうさん~ぞうさん~おはなは黄色いのよ~いいえ~ぞうさんは長いのよ~(‐o-;)(投稿・旬太郎さん)

| | コメント(8) | トラックバック(0)
 夢のまた夢玄関先の朝の日だまりにひっそりと咲く水仙。
控えめであるが清楚ななかに稟とした気品が漂い・・・んんん、 こんな女性とお友達になりたい。(*´∇`*)ノ(投稿・やまとおのこさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
 ひな祭り庭先で出迎える雛人形、県東部ではひな祭りが「人、花、出会い博」を盛り上げてます。(投稿・まいとさん)

| | コメント(4) | トラックバック(0)
 影絵芝居あいや、またれよ!と、長刀提げた男が、こわごわ前を行く角刈りの親分に声を掛ける。
親分、振り向きもしないで早春の午後の散歩を楽しんでいる。
この勝負、すでに決まった!(投稿・南方太郎さん)

| | コメント(6) | トラックバック(0)
梅今更・・・ですが!(投稿・ど素人さん)


| | コメント(4) | トラックバック(0)
syasin56.jpg独り翔ぶ ただそれだけの 春の空(投稿・南方太郎さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

和菓子の恩!卒業シーズンということで、わがーしのーおん~♪
和菓子の恩。あっ!わが師の恩やった。(投稿・風花さん)

| | コメント(7) | トラックバック(0)

里山の農道で「春の匂いがするぜ。みんな、出番ぜよ」

草花達に呼びかけているのは誰じゃろう。
秋に咲いていたナンバンギセルの実かな。(投稿・Onbakozeさん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)
瀬音夕方の谷川…まだ水量は少ないけれど、ふと見たら、流れに洗われる、小さな木の株が気になって無理矢理、スローなセレナーデ?にしてみました(^_^;)
ゆく川の流れは…元の水にあらず(-.-;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.292