サイトマップ
とさあちホーム
  暮らしいきいき 高知が見える 『とさあち』  

ホーム > ウェブ写真館

 平素より「ウェブ写真館」をご利用いただきありがとうございます。
 ウェブ写真館のコーナーは、あなたご自身が、野山で見かけた愛らしい植物や、自慢のガーデニングのほか、わが家のペットのベストショット、街角で見かけた動物の面白いしぐさなど、投稿フォームに必要事項を記入しどしどしお寄せください。
 ウェブには氏名(ニックネーム可)とともに投稿した写真を掲載します。

 投稿する写真のサイズはトリミングして長辺640ピクセルまででお願いします。縦横が分かりにくい写真の場合はいずれが上かも付記しておいて下さい。
 投稿写真は、高新HPのほか、高知新聞の「メディア特集」で紹介することがあります。

 ※これまで、コメントについては自由に書き込みができるようにしていましたが、スパムメールが多くなったため、運営側の承認制とさせていただきます。このためコメントの反映に多少時間がかかることになります。ご了承ください。

 

2008年9月アーカイブ

51521.jpgコスモスが咲いていたから、遊んでみました(^O^)
シャッター切りつつ、すばやくピント、ズーム、寄る離れる、揺らす、回す~ほとんどが、
まるで見るに耐えないコマばかり~いいんじゃないんでしょうかねえ♪
撮ってる時だけでも、面白ければ(^-^)/ 何だか、カメラを持ったまま、
ずっこけただけにも見えるけどなあ…(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
52641.jpgあれ?何だかカラスがどっさり!飼ってるのかなあ?まさか…♪
カラス~なぜ鳴くの~カラスは~小屋に~ご馳走あるから~
上からポンと跳びこんだら、羽がつかえて飛び出れなくなって鳴くんだよ~
ご馳走食べて日が暮れて、冷たい風が吹く頃は~ほんにせつない~ため息ばかり…
翼の盲点、行きはよいよいの一方通行だったのカァ(-з-)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
2008930.jpg赤い花が目につきますが、
みなさんの彼岸花に敵いませんので
チョビット加工しちゃいました。(投稿・まいとさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
はみあとははーとjpg呪文ではありません。食べた跡がハート型なのです。
何ともニクイはみ跡でしょう!これは、ビロードムラサキ
(別名コウチムラサキ)です。(投稿・風花さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
飛行機雲の影.jpg龍馬空港で空の日の放水をしている空の上で、
飛行機雲が下の薄雲に映っていました。(投稿・かもしかさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
棚田の秋.jpgみなさん、すばらしい彼岸花の写真ですね。
ついでに1枚まぎれさせて下さい。(投稿・かもしかさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
実りの秋.jpg土佐町・高須の棚田です。
間もなく収穫の時期を迎えて~薄紅のコスモスが~
山のカラスも鳴いている♪(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
水の花.jpgゆれるみなもに花いちりん。(投稿・風花さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
20080926.jpg風景切るのは難しいですねー
全く思い通りに撮れません(涙)(投稿・ど素人さん)
| | コメント(8) | トラックバック(0)
259.jpgいろいろな季節に同じ場所に行くのですが、
その季節の美しさがあります。
これから紅葉のしっとりとした華やかな季節になりますね。たのしみです♪
それにしても、高知の夏は長いですね~(投稿・まちねこさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
3896871.jpgこれ~流行ってると言っても、どうも苦手な野菜…
これだけ熟しても、やっぱり、苦いのかなあ(-.-;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
4059.JPG今日 ここで知り合った お友達と一緒に本山の彼岸花を Getしに行って来ました。
初めて こんなに咲いている彼岸花をみてかなり 感動でした。
もう 今年最後の様でした・・・ また 来年 行って見たいですね。
真っ赤な絨毯・・・そのものです。(投稿・rikuさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
219.jpgあまり日の差さない山道に、今年もひっそりと咲きました。
やさしい色合いにほっと一息。(投稿・オンバコゼさん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
29.jpg皆さんご存じでしたか?
童謡・まっかな秋の3番で彼岸花が登場するのを。
♪まっかだな まっかだな ひがん花って まっかだな♪
この彼岸花が咲いている場所を、旬太郎さんに教えて頂きました。
ありがとうございました!(投稿・風花さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
棚田.jpgしばらくぶりに訪ねてみました~
月末の日曜あたりには稲刈りをする予定だそうです。と言うのも、
来月の一日には、棚田の中にある祠をまつる神祭があるから急ぐんだと~
笹岡のおばちゃんが張り切っていました!
『日本棚田百選』に選ばれた、私の生き甲斐の田んぼだから、
大切に守っていきたい!と言う 元気を感じました(^O^)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(5) | トラックバック(0)

右上げて.jpgキバナコスモスの上で、旗上げゲームをしている
ナミアゲハ蝶さんです。(投稿・風花さん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
花惜しむ.jpg真っ赤に満開を過ぎかけた、曼珠沙華に、
未練な麦わら帽子を投げてみました~また来年も、
きれいに、咲いてくれよ(^O^)/(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
朝顔夏草の生い茂った空き地に直径1cm程の小顔の白い花。
見過ごしてしまいそうなマメアサガオです。(投稿・オンバコゼさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
2559.jpgわたくし共の故郷、魚梁瀬の巨大な建造物、
魚梁瀬ダムはダム湖にいっぱいの水を蓄えてました。
10月5日はこちらで、心臓やぶりのウルトラマラソンが開催されるそうですヨ。
健脚自慢の方、景色を堪能されたい方は
是非御参加なされてはいかがでしょう。(投稿・まいとさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
inori.jpg弁財天さまに真剣に祈っていました。
ご利益があればいいのですが・・・・神頼みのみの息子です^^;(投稿・まちねこさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
02.jpg高岡郡の一部の石灰岩地域に咲く
トサジョウロウホトトギスが今年も咲き始めました。
日当たりの良い岩壁から咲き始め
日陰のものまで一ヶ月以上に渡って咲きます。
マムシの巣窟といわれる石灰岩、
足ごしらえは十分にして楽しみたいものです。(投稿・dr_kinoko0522さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
092.jpg9月24日 今朝 開花しました。
この形は昨年も見られず初めて見る形で
大急ぎでカメラに収めました。
今年も綿棒を使って受粉させたので
来年どんな花が咲くのか楽しみです。(投稿・風花さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
満開状態.jpg今満開状態・・・真っ赤に咲いた彼岸花・・・
去年より少し早いような気がします。
今年は秋本番も早いのかな???(投稿rikuさん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
出陣.jpg今年で 中学生活も最後・・・
楽しみにしていた騎馬戦・・・
いざ!出陣!!(投稿・rikuさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
正体jpg実は「カンナの さく果」でした。まるでヤマモモの実のようで、
花からはチョッと想像し難いです。(投稿・風花さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
でかい.jpgドキン!思わず近寄り、パチ!良く見たら辺りに、
これサイズの南瓜が草の中にゴロゴロ…しかし、何に使うのか、
あいにく美味しくは無いらしい(-.-;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
まごころ市.jpg大豊・ゆとりすと見晴らしロードを、気にしながら走っていると、
かもしかさんの見つけた場所がありました(^O^)
感心する細やかなな手作りと、楽しい作品タイトルに、
しばらく見とれてホーホケキョ!
『転ばぬ先の杖』を頂いてきました(^-^)/(投稿・旬太郎さん) 
| | コメント(1) | トラックバック(0)
とんぼさん夏空のような秋空にとんぼの群れが、季節のかわりを証明してるかのように。(投稿・まいとさん)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

土砂?雷雨の後は晴れて、濁流の中洲に手鏡発見(^-^)/
大川村~旧役場から南川方面に少し行った橋の下で、見かけました。
知人が、この渇水の場所で、しきりに土砂を採取しているのが妙に興味深い!と教えてくれたので、気になって観察してきました~
通りかかった、地元の方の話では、どうやら、ダム湖に堆積した砂を、工事に使う目的で採取していたらしい~(投稿・旬太郎さん)

| | コメント(5) | トラックバック(0)
ウスキヌガサタケ?草むらに何だか黄色いゴミ…
近寄って、よく見たら、キノコみたいでもある~
もしかして、これは、ウスキヌガサタケだろうか?(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
987771.jpg南九州などに被害をもたらせた13号台風。
土佐沖通過で事なきを得ましたが、
青空と一緒にひどい残暑を残していきました。
彼岸花の赤がドッキリです。(投稿・amegoさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
7251.jpg知らない間にどこかに行ってしまった感じの台風。
この澄んだ空が台風の通過を教えてくれてるようです。
被害に遭われた方には申し訳ありません、
謹んでお見舞い申しあげます。(投稿・まいとさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
秋の気配.jpgここにも 秋の気配が・・・
朝晩の空気の清々しさは都会では感じられない程の
新鮮な空気です。(投稿・rikuさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)

ナイスキャッチ.jpg大きな栗の木の下で~小さい秋見つけた(^-^)/何これ…
♪たとえこのまま~こらえても~すぐに別れはくるものを~
わざとのせたら~耐えられません~
栗を持つ手が~重くなる(-.-;)(投稿・旬太郎さん)

| | コメント(2) | トラックバック(0)
百歳の手.jpg1世紀を刻んだ祖母の手。
本日9月18日、母方の祖母が100回目の誕生日を迎えました。
明治女、健在です。
おばあちゃん、お誕生日おめでとう!(投稿・風花さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
571.jpg悲願花…
涙ぐましい想いが通じて、少しばかり降りました… (投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
影絵芝居.jpg一見、影絵芝居風ですが、
はたして影絵の正体は何でしょうか?(投稿・風花さん)
| | コメント(8) | トラックバック(0)
ラーメン.jpg…たかがインスタントラーメンではない!
この卵は、飼っている土佐次郎が、やっと産んでくれた貴重な卵なんだから(^-^)/
それだったら、もっとマシな食べ方があるんじゃないかなあ…
いかんちや~まだ一羽しか産みよらんき、卵焼きらあ、
まだまだ生産が間に合わんと(-.-;)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
栗の実.jpgたいていは3つある~子供の頃には、両側が平たい、
真ん中の形が好きで、一番美味い♪と信じ込んでいた~
実際はどうなんだろう?(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
ブッダ.jpg竹林寺のCafeでもらった朝顔の種から、三種類の花が咲きました♪
お釈迦様のお力か、直径15cmもある大輪が咲きました。
朝顔は数時間でしぼんでしまうところが
感慨深いです。(投稿・まちねこさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
437.jpg早明浦ダム湖にかかる、上吉野川橋からの渇水眺のめです~
何だか懐かしい風景が姿を変えて現れています…
この目の前にある、吊り橋の赤い鉄骨を、
手放しで、恐々渡って遊んだ、学校時代の記憶が、ふと蘇りました…
そんな事はせられん(-.-;) (投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
72951.jpg「ここからは俺んくの縄張りぜよ」
畑と農道の境界線上の小さな赤とんぼ。
時折離れても、すぐに同じ場所に舞い戻って見張っています。
(投稿・オンバコゼさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
29571.jpg連休中日の昨日、淡路島へ行って来ました。
淡路島から眺めた、鳴門大橋です。用事を済ませて、
魚屋さんで「釘煮」を、農協へ寄って「玉葱」を買って来ました。
(投稿・turibuneさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
192.jpg水曜市で買い求めた『四角豆』。
熱帯アジア原産で、名前の由来は断面の形が四角いことから。
サッと塩茹でしてゴマ和えと、生ハムに巻いて胃袋へ。
初めて味わった四角豆は、インゲン豆に似たアッサリ系。
ちなみに花も食べられるとか。
(写真の四角豆の長さは約15㎝)(投稿・風花さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
2951.jpg収穫が近い田んぼに、
派手なファッション~近寄ると帽子に隠れた顔は、
へのへのもへじも無い、網目ポーカーフェイス(^O^)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
01110.jpgみなさまご無沙汰しています。
風花さんの影響で、何を見ても何かに似てないかな?
と考えてしまいます^^
もう夏も終わりなのに、
時期はずれの真夏の空をお許しくださいませ。(投稿・ まちねこさん)
| | コメント(6) | トラックバック(0)
0110.jpg秋の味覚が笑って、落ちていました~
栗が笑う…こう書くのかなあ?なかなか楽しい表現♪…
いやいや栗さんは、せっかくの実を取られる心配で、
笑い事ではなく、とけとげしい(☆o☆)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
ハクモクレンの実あの白きハクモクレンが、こんな姿になるなんて!
花の時が美しいだけに、ちょっと不気味(実)です。(投稿・風花さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
031.jpgミヤマカワトンボ パート2です。
あかとんぼも山から里に下りてくる季節になりました。
カワトンボも彼女にアタックして、追いかけていました。(投稿・かもしかさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
03192.jpgそろそろ、彼岸花の咲く季節となりました~
少しは涼しくなりましたね(^O^)(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
コイ60センチオーバー(^O^)/ゲット!
…いやいや違います…
池で何だか元気がなくなったので、もう谷川に放してあげようと連れてきたのでした~
今年は、あまりにも雨が少ないせいか、物部川の鮎とかも異常だとか…
空気を吸ってる我々には、判らない何かがあるのかも…(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
オモイグサ.jpgカヤの根元で、誰を思うのかナンバンギセル。
花言葉は「遠距離恋愛」だそうな。
通り雨のあと、草刈はまたもや中断。(投稿・オンバコゼさん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
グンテ.jpgムンクの叫びじゃありませんが、
使われた果ての姿がこれでは悲しいというもの。
軍手も文句の一つも言いたいはず。(投稿・風花さん)
| | コメント(4) | トラックバック(0)
1497.jpg大川村白滝とつながる、土佐町下川の銅山からの流れでしょう~
泥の中に赤茶色は良く目にしますが、
特にこれは、虹みたいな不思議な輝きで、ひときわ印象的でした…
これが錆びて、よく見る色に変わるのかなあ…
古くは、賑やかだったと言う、下川銅山を、
ほんの少し偲ばせてくれます… (投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
4687.jpg神母ノ木にある風鈴横丁では、
7月から8月いっぱいまで各家の軒下に
多種多様の風鈴が飾られているのですが、
今は時折吹く心地よい風で風車が回っています。(投稿・まいとさん)
| | コメント(1) | トラックバック(0)
宵待ち.jpgおや?午後には、蕾が膨らんでいたと思えば、
日が暮れて静かに咲いてる月下美人♪
せっかくだから、向こうにも明かりを点けて、そっと携帯カメラで、
撮ってあげました~(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)
役場.jpg泥に埋もれた玄関、階段の辺りからも溢れた土、ひび割れがいっぱい…
小松団地手前の、保育園跡の前から、
じっくり見てきました~(投稿・旬太郎さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
手作り工芸.jpg食べ物でない良心市です。
大豊町ゆとりすとパークから梶ヶ森に向けて山腹の下の方を道が通っています。
手作りの杖とかほうき、ひょうたん、いろんな物が置いてあります。
きっとおじいさんが心をこめて造っているのだと思います。
ときどき新しいものに入れかわっています。
ただ残念ですが山で霧がかかるのか、木が腐りやすいので売れる前に
ダメになったのが多そうです(T_T)
いつまでも元気で続けられますように。(投稿・かもしかさん)
| | コメント(3) | トラックバック(0)
やいちこば.jpg東洋町のヤイチコバ。
ヤイチコバって、どういう意味でしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。(投稿・風花さん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
キツネノカミソリ花からはちょっとイメージできんネーミング。
けんど花言葉の「妖艶」は納得じゃね。(投稿・オンバコゼさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
生存競争カメラを持って庭に居たところ、背後でバサバサ、、ガサガサ、、。
音源を捜してみたらこの状況でした。
あまりにも短い地上での命が、このように自分以外の命の糧として果てる、、。
思わず厳粛な気持ちになりました。
生きるとは厳しいことですね。(投稿・amegoさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
稲村ダム大橋ダム早明浦ダムも干上がり、反抗の砦の旧役場も完全に現れました。
香川ナンバーの車をたくさん見かけました。
大事な水瓶を確認に来たのでしょう。
ドングリ銀行に預ドングリをして頂けるといいかも。
その吉野川上流の支流に大橋ダムがあります。
ここからもっと高い所にロックフィルダムの稲村ダムが造られています。
夜間の余った電力で大量の水を大橋ダムから稲村ダムに送水して、昼間その水を大橋ダムに戻し、大量の発電をしています。
いわば、水のリユースでしょうか。
下流に放水しなくても良いので、早明浦ダムを横目に水をたたえています。
大橋ダム上流にある大森ダム、長沢ダムの水位が気になるところです。(投稿・かもしかさん)
| | コメント(0) | トラックバック(0)
出艇風景.jpg2008レーザー級全日本マスターズ選手権の出艇風景です。
沢山のヨットマンが土曜、日曜に夜須の海で
腕を競いました。(投稿・turibuneさん)
| | コメント(2) | トラックバック(0)

このアーカイブについて

このページには、2008年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年8月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.292